– 口座開設の為のFX会社比較 –

2018年7月発表 6月小売売上高 為替チャート

18年6月小売売上高 ドル/ユーロ/円/ポンド/チャート

2018年7月16日(月)日本時間 21:30時発表。

【前月比】
前回+1.3% 市場予想+0.5% 結果+0.5%
【除自動車】
前回+1.4% 市場予想+0.4% 結果+0.4%

 

米商務省は16日、6月小売売上高を発表しました。前月比前回は+0.8%と大きく上昇。今回は上昇した分落ち着くと見ていたのか、+0.5%と予想。結果は予想と同じく+0.5%となりました。ちなみに車を除いた分の小売売上高は、+0.4%と、予想通りとなっています。

労働市場は安定しており、賃金も伸びています。消費者にとって減税政策は、プラスに傾いている様子です。物価も上向きになっており、FRBが利上げを継続する材料は揃っています。次の利上げ時期は9月と見られていますが、夏の経済指標がこのまま好調を維持できれば、実現するでしょう。

なお関税政策の影響に関しては、現時点において消費者に影響は出てないようです。 なお内訳としては医療は-2.5%・運動娯楽は-3.2%。でも自動車は+0.9%・ガソリンスタンドは1.0%・建材は+0.8%です。

 

モバイルで為替市況を見る時はGMOクリック証券のiCLick FXを使用しています。マーケット情報もMarket Win24、日本証券新聞、ダウジョーンズ、トムソンロイターと豊富にそろっていますよ。
右上に現在の各FX会社のスプレッド比較ランキングを記してありますが、現在、米ドル/円0.4銭のGMOクリック証券が断トツで業界No.1。さらに米ドル/円に変わり日本人の取引通貨量No.1になったユーロ/ドルでも0.7pipsのスプレッドっとGMOクリック証券のスプレッド提示能力には脱帽であります。

 

18年6月小売売上高 ドル/円チャート

18年6月小売売上高 ユーロ/ドルチャート

18年6月小売売上高 ユーロ/円チャート

18年6月小売売上高 ポンド/円チャート

関連記事

米ドル円スプレッドランキング

1.SBI FXトレード

米ドル/円0.27銭(原則固定)
※但し1万通貨まで

2.GMOクリック証券

米ドル/円0.3銭(原則固定)
TVCMでお馴染み!

3. DMM FX

→0.3銭(原則固定)

4. ヒロセ通商(ライオンFX)

→ドル/円0.3銭!驚愕の低コスト!

5.YJFX!

→米ドル/円0.3銭 (原則固定)安心・便利なFX業者です!

ユーロドルスプレッドランキング

1.ヒロセ通商(ライオンFX)

ユーロ/米ドル0.4pips銭(原則固定)!文句なしNo.1!

2.GMOクリック証券

ユーロ/米ドル0.4pips(原則固定) 顧客満足度1位!

3.DMM FX

→ユーロ/米ドル0.5pips!国内口座数第1位!

キャンペーン情報

今現在行われているキャンペーン情報を集めました。

どうせ申し込むならお得なFX業者を選んで賢くはじめちゃいましょう。

セントラルミラートレーダー

新規口座開設で最大3万円キャッシュバック実施中!

GMOクリック証券

新規口座開設で最大30,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXプライム byGMO

”全員対象のキャンペーンもあり!詳しい特典は、*公式サイト*でご確認下さい。。

LIONFX

ライオンFXのヒロセ通商 顧客満足度一位獲得キャンペーン実施中!

みんなのFX

新規口座開設後、取引量に応じ、最大10,000円キャッシュバック!

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

新規口座開設後、1取引だけで5,000円キャッシュバック!

FXといえば

【当サイト限定タイアップ】7,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

マネーパートナーズ

【当サイト限定タイアップ】5,000円+1,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

JFX

新規口座開設10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXメルマガ

その日の経済指標をメールでお届けします
メルマガ登録
FX初心者が勝つ!今日の重要経済指標
購読希望の方は下記フォームにメールアドレスを入力して無料購読をクリックしてください。
>> メルマガ今日の重要経済指標!バックナンバー

重要経済指標の部屋

  • 重要経済指標の部屋