– 口座開設の為のFX会社比較 –

2018年2月発表 1月米雇用統計 為替チャート

18年1月米雇用統計 ドル/ユーロ/円/ポンド/チャート

2018年2月2日(金)日本時間 22:30時発表。

【非農業部門雇用者数】
前回+14.8万人 市場予想+18.0万人 結果+20.0万人
【失業率】
前回 4.1% 市場予想 4.1% 結果 4.1%

 

米労働省は6日、米雇用統計を発表しました。非農業部門雇用者数変化は前回+14.8万人に対して、+18.0万人と伸びるのではと予想。でも結果は+20.0万人と上昇しました。更に平均時給も予想+0.2%に対して+0.3%と、大きく上昇。中々のサプライズです。

今回の結果を受けたのならば、利上げの行方を考えない訳にはいきません。利上げ時期は3月が有力視されているものの、本当に3月に実施されるかどうかは未知数な部分がありました。しかし1月の雇用統計を見る限り、非常に高い率で利上げが期待できそうです。

FRBは、2018年には3回の利上げを見込んでいます。でもインフレ率が目標の2%に近づくと、4回の可能性もあります。インフレ率が高くなるかどうかを見極める鍵を握るのが、平均時給です。今回平均時給も上がっているので、3回以上の利上げは本当に有り得るかもしれません。

雇用統計、為替相場への影響

【1月雇用統計の詳細】
非農業部門雇用者数 +20.0万人
民間部門雇用者数  +19.6万人
政府部門雇用者数  +0.4万人
U-3失業率  4.1%
U-6失業率  8.2%
労働人口増減 +18.5万人 (前回+6.4万人)
就業者増減   +9.1万人 (前回+10.4万人)
失業者増減  +9.3万人 (前回-4.0万人)
週間平均労働時間 34.3h (前回34.5h)
平均時間あたり賃金 26.74ドル(前回26.65ドル)

 

為替・FXレポートで定評があるFXプライム byGMOさん。インターバンクディーラーや為替ディーラー、ストラテジーレポートからファンダメンタルズ分析やテクニカル分析の動画セミナーなどその情報ツールはNo.1との評価が多いFX会社です。

 

1月米雇用統計 ドル/円チャート

1月米雇用統計 ユーロ/ドルチャート

1月米雇用統計 ユーロ/円チャート

1月米雇用統計 ポンド/円チャート

 

関連記事

米ドル円スプレッドランキング

1.SBI FXトレード

米ドル/円0.27銭(原則固定)
※但し1万通貨まで

2.GMOクリック証券

米ドル/円0.3銭(原則固定)
TVCMでお馴染み!

3. DMM FX

→0.3銭(原則固定)

4. ヒロセ通商(ライオンFX)

→ドル/円0.3銭!驚愕の低コスト!

5.YJFX!

→米ドル/円0.3銭 (原則固定)安心・便利なFX業者です!

ユーロドルスプレッドランキング

1.ヒロセ通商(ライオンFX)

ユーロ/米ドル0.4pips銭(原則固定)!文句なしNo.1!

2.GMOクリック証券

ユーロ/米ドル0.4pips(原則固定) 顧客満足度1位!

3.DMM FX

→ユーロ/米ドル0.5pips!国内口座数第1位!

キャンペーン情報

今現在行われているキャンペーン情報を集めました。

どうせ申し込むならお得なFX業者を選んで賢くはじめちゃいましょう。

セントラルミラートレーダー

新規口座開設で最大3万円キャッシュバック実施中!

GMOクリック証券

新規口座開設で最大30,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXプライム byGMO

”全員対象のキャンペーンもあり!詳しい特典は、*公式サイト*でご確認下さい。。

LIONFX

ライオンFXのヒロセ通商 顧客満足度一位獲得キャンペーン実施中!

みんなのFX

新規口座開設後、取引量に応じ、最大10,000円キャッシュバック!

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

新規口座開設後、1取引だけで5,000円キャッシュバック!

FXといえば

【当サイト限定タイアップ】7,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

マネーパートナーズ

【当サイト限定タイアップ】5,000円+1,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

JFX

新規口座開設10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXメルマガ

その日の経済指標をメールでお届けします
メルマガ登録
FX初心者が勝つ!今日の重要経済指標
購読希望の方は下記フォームにメールアドレスを入力して無料購読をクリックしてください。
>> メルマガ今日の重要経済指標!バックナンバー

重要経済指標の部屋

  • 重要経済指標の部屋