– 口座開設の為のFX会社比較 –

fx初心者 取引での注意点 100通貨で取引できるFX会社。管理人によるFX初心者へ為になるコラム -FX 初心者が失敗しない10ヶ条-

FX初心者 100通貨で取引できるFX会社。

先日のコラムFX会社の選び方でもちらっとお伝えしましたが、今、1000通貨さらには100通貨単位で取引出来るFX会社が人気があるようですね。

FX初心者の方はもちろんのこと、リーマンショックで痛手を被った投資家が、リハビリを鐘て1000通貨・100通貨口座から今一度、市場に戻ってくる場合も多いそうです。

また100通貨でしたらリスクが限りなく小さく、例えば為替が1円動けば勝ち負け100円です。

1000通貨単位ですと1円動けば勝ち負け1000円。

1万通貨ですとコレが1万円にもなります。

資金を入れないデモレードより、少しでも資金が入っていた方が身になるものですし、FX取引の基本的な流れ、注文方法や決済方法などを覚えるにはもってこいです。

さらに小額ですが資金も入ってますし緊張感が全然違います。
これで慣れてくれば1000通貨、1万通貨と上げていけばいいわけですから。

100通貨単位で取引できるFX会社と言えば、今や「初心者徹底トレーニング」と謳っているマネーパートナーズでしょう。

マネーパートナーズと言えばFX会社の中でいち早く上場した老舗。100通貨取引も業界初です。
また最近特にFX初心者の育成に力を入れており、そのサポートには定評のある会社です。

↑TOP


マネーパートナーズ100通貨取引専用口座 パートナーズFX nanoのお申し込みはコチラ。
最短3日位で口座解説出来ます。↓↓↓

マネーパートナーズ100通貨取引専用口座 パートナーズFX nanoの取引詳細です。

最低取引通貨単位 100通貨
取引手数料 無料
注文方法 成行・指値・逆指値・IF-DONE・OCO・IF-OCO
スプレッド 全通貨ペア共通で1pip
ロスカット 建玉必要証拠金の20%以下
取引通貨ペア 米ドル/円・ユーロ/円・ポンド/円・豪ドル/円
・ニュージーランドドル/円・カナダドル/円・
スイスフラン/円・南アランド/円 計8通貨
取引ツール XFX
WEB取引サイト
モバイル取引サイト
HyperSpeed モバイルNEXT
注意点 1回あたりの発注数量制限、1日あたりの取引数量制限があり、全通貨ペア2000通貨単位までとなっています。

↑TOP


[myphp file=’inc/column_beginner’]

関連記事

米ドル円スプレッドランキング

1.SBI FXトレード

米ドル/円0.27銭(原則固定)
※但し1万通貨まで

2.GMOクリック証券

米ドル/円0.3銭(原則固定)
TVCMでお馴染み!

3. DMM FX

→0.3銭(原則固定)

4. ヒロセ通商(ライオンFX)

→ドル/円0.3銭!驚愕の低コスト!

5.YJFX!

→米ドル/円0.3銭 (原則固定)安心・便利なFX業者です!

ユーロドルスプレッドランキング

1.ヒロセ通商(ライオンFX)

ユーロ/米ドル0.4pips銭(原則固定)!文句なしNo.1!

2.GMOクリック証券

ユーロ/米ドル0.4pips(原則固定) 顧客満足度1位!

3.DMM FX

→ユーロ/米ドル0.5pips!国内口座数第1位!

キャンペーン情報

今現在行われているキャンペーン情報を集めました。

どうせ申し込むならお得なFX業者を選んで賢くはじめちゃいましょう。

セントラルミラートレーダー

新規口座開設で最大3万円キャッシュバック実施中!

GMOクリック証券

新規口座開設で最大30,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXプライム byGMO

”全員対象のキャンペーンもあり!詳しい特典は、*公式サイト*でご確認下さい。。

LIONFX

ライオンFXのヒロセ通商 顧客満足度一位獲得キャンペーン実施中!

みんなのFX

新規口座開設後、取引量に応じ、最大10,000円キャッシュバック!

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

新規口座開設後、1取引だけで5,000円キャッシュバック!

FXといえば

【当サイト限定タイアップ】7,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

マネーパートナーズ

【当サイト限定タイアップ】5,000円+1,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

JFX

新規口座開設10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXメルマガ

その日の経済指標をメールでお届けします
メルマガ登録
FX初心者が勝つ!今日の重要経済指標
購読希望の方は下記フォームにメールアドレスを入力して無料購読をクリックしてください。
>> メルマガ今日の重要経済指標!バックナンバー

重要経済指標の部屋

  • 重要経済指標の部屋