– 口座開設の為のFX会社比較 –

FX 初心者が勝つ!今日の重要経済指標 #1969 英Q4GDP 欧3月CPI 米2月コアPCE

#1969 英Q4GDP 欧3月CPI 米2月コアPCE

2017年03月31日

——————————————————–

【FX 初心者が勝つ!今日の重要経済指標】 2017.3.31 #1969
——————————————————–

こんにちは!yasuです。

30日の日経平均株価は、1万9,063.22円・-154.26円と大幅下落
となりました。利益確定の売りが出たからと見られていますが、
円高も大きく関係しているようです。

ドル円は朝方こそ111.4円まで上昇する場面はありましたが、
111.1円まで一気に下落。110円台に突入する場面もありました。
またイギリスのEU離脱で揺れているユーロも、ユーロ円119.2円
まで下値を広げました。しばらくは、下値を探る展開が続くか
もしれません。

■前日の相場

昨日もドル売り相場が継続となりましたね。ドル円は今朝には
112円台まで上昇となりユーロドルは1.0670ドルまで下落してい
ます。今回のドル買いへの調整としてはかなり大きくドル売り
となっている為注意しておきましょう。

■本日の経済指標スケジュールをお送り致します。

———————————————————-
【3月31日】
指標       市場予想   前回

15:00 独 2月小売売上高
(前月比)   +0.7%  -0.8%
(前年比)   +1.9%  +1.6%

17:00 独 3月失業者数       -1.0万  -1.5万
3月失業率         5.9%   5.9%

17:30 英 第4四半期GDP(確)
(前期比)   +0.7%  +0.7%
(前年比)   +2.0%  +2.0%

17:30 英 第4四半期経常収支    -160億  -255億

18:00 欧 3月消費者物価指数(速)
(前月比)     -  +0.4%
(前年比)   +1.8%  +2.0%

21:30 米 2月コアPCEデフレーター
(前月比)   +0.2%  +0.3%
(前年比)   +1.7%  +1.7%

21:30 加 1月GDP          +0.3%  +0.3%

21:30 米 2月個人所得       +0.4%  +0.4%
2月個人支出       +0.2%  +0.2%

22:45 米 3月シカゴ購買部
協会景気指数      56.9   57.4

23:00 米 3月ミシガン大
消費者信頼感指数(確)   97.6   97.6
———————————————————-
【本日の注目指標】

PCEデフレーターは、個人消費関連のインフレ指標で、季節的要因
で変動の多い食品とエネルギー関連を除いた物価の変動率を表した
コアデフレーターはFRBからの注目も高い商務省発表の指標です。
PCEコアデフレータ前年比の推移。
7月1.6→8月1.7→9月1.7→10月1.7→11月1.6→12月1.7→1月1.7。

・前回の米PCEコアデフレータ発表時の各通貨のチャートはこちら
http://fxtrend.jp/201609_pce-chart.html
・15,16年米PCEコアデフレータ発表時の各通貨チャート一覧はこちら
http://fxtrend.jp/list_2015_pce-chart.html
http://fxtrend.jp/list_2016_pce-chart.html

ミシガン大消費者信頼感指数は、アンケート調査により、消費者
のマインドを指数化した指標です。また毎月末に発表される、消
費者信頼感指数の先行指標としても注目されています。
10月87.2→11月93.8→12月98.2→1月98.5→2月96.3→3月速97.6。

▼1回の申込みでFX、株、CFDも同時口座開設!
iPone専用取引ツールは業界No.1の呼び声も!yasuも使ってます。
米ドル円0.3銭、ユーロドル0.5、豪ドル0.7。(すべて原則固定です)
★詳細はこちら→ http://fxtrend.jp/t/ck.cgi?x=clickfx

■先日の経済指標・各市場の結果をお送りします。
———————————————————-
【3月30日】
指標       市場予想   結果

18:00 欧 3月消費者信頼感(確)    -5.0   -5.0

21:00 独 3月消費者物価指数(速)
(前月比)   +0.4%  +0.2%
(前年比)   +1.9%  +1.6%

21:30 米 第4四半期GDP確報値    +2.0%  +2.1%

21:30 米 新規失業保険申請件数   24.7万  25.8万
失業保険継続受給者数  202.0万  205.2万

【3月31日】

06:45 NZ 2月住宅建設許可       -  +14.0%

10:00 中 3月製造業PMI        51.7   51.8
3月非製造業PMI        -   55.1

【3月30日の4本値】
始値  高値  安値  終値
米/円 111.04 111.94 110.94 111.92  +0.88
欧/米 1.0766 1.0770 1.0672 1.0674  -0.0092

欧/円 119.54 119.85 119.09 119.48  -0.06
英/円 138.06 139.61 137.75 139.55  +1.49

豪/円  85.17  85.61  84.89  85.51  +0.35
加/円  83.33  83.93  83.21  83.90  +0.57

【3月30日の相場】
日経平均  19,063.22   -154.26
ダウ平均  20,728.49   +69.17
NY原油    50.35    +0.84
NY金   1,248.00    -8.80
米10年国債   2.424   +0.042
—————————————-
■編集後記

ドル円が112円台まで上昇しましたね。このままいけば113円へ
到達してしまいそうですが、今の勢いのまま上昇が続けば114円、
115円も見えてきそうですね。ユーロドルは現在の水準でしっか
りとサポートされなければ再度1.04ドルを目指す可能性があるだ
けにしっかりと確認してからトレードしていきましょう。
———————————————————-

FX 初心者が勝つ!今日の重要経済指標
PC版はこちらから→ http://www.mag2.com/m/0000272525.html
携帯版はこちらから→ http://mini.mag2.com/pc/m/M0089789.html

発行:yasu@アカデミアジャパン株式会社

著作権はアカデミアジャパン株式会社が有します。
無断転載はお断りします。

過去のバックナンバー

17年04月03日 欧2月失業率 米3月ISM

17年03月31日 #1969 英Q4GDP 欧3月CPI 米2月コアPCE

17年03月30日 #1968 独3月CPI 米Q4GDP確

バックナンバー一覧ページへ

>>メルマガ登録はコチラ


関連記事

米ドル円スプレッドランキング

1.SBI FXトレード

米ドル/円0.27銭(原則固定)
※但し1万通貨まで

2.GMOクリック証券

米ドル/円0.3銭(原則固定)
TVCMでお馴染み!

3. DMM FX

→0.3銭(原則固定)

4. ヒロセ通商(ライオンFX)

→ドル/円0.3銭!驚愕の低コスト!

5.YJFX!

→0.3銭 原則固定!安心・便利なFX業者です!

ユーロドルスプレッドランキング

1.ヒロセ通商(ライオンFX)

ユーロ/米ドル0.4pips銭(原則固定)!文句なしNo.1!

2.GMOクリック証券

ユーロ/米ドル0.4pips(原則固定) 顧客満足度1位!

3.DMM FX

→ユーロ/米ドル0.5pips!国内口座数第1位!

キャンペーン情報

今現在行われているキャンペーン情報を集めました。

どうせ申し込むならお得なFX業者を選んで賢くはじめちゃいましょう。

セントラルミラートレーダー

新規口座開設で最大3万円キャッシュバック実施中!

GMOクリック証券

新規口座開設で最大30,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXプライム byGMO

”全員対象のキャンペーンもあり!詳しい特典は、*公式サイト*でご確認下さい。。

LIONFX

ライオンFXのヒロセ通商 顧客満足度一位獲得キャンペーン実施中!

みんなのFX

新規口座開設後、取引量に応じ、最大10,000円キャッシュバック!

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

新規口座開設後、1取引だけで5,000円キャッシュバック!

FXといえば

【当サイト限定タイアップ】7,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

マネーパートナーズ

【当サイト限定タイアップ】5,000円+1,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

JFX

新規口座開設10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXメルマガ

その日の経済指標をメールでお届けします
メルマガ登録
FX初心者が勝つ!今日の重要経済指標
購読希望の方は下記フォームにメールアドレスを入力して無料購読をクリックしてください。
>> メルマガ今日の重要経済指標!バックナンバー

重要経済指標の部屋

  • 重要経済指標の部屋