– 口座開設の為のFX会社比較 –

FX 初心者が勝つ!今日の重要経済指標 #2194 米2月消費者物価

#2194 米2月消費者物価

2018年3月13日

——————————————————–

【FX 初心者が勝つ!今日の重要経済指標】 2018.3.13 #2194
——————————————————–

こんにちは!yasuです。

森友学園の文書書換え問題により、
安倍首相・麻生財務相の責任問題が浮上。

「辞任」という言葉が現実味を帯び、
ドル円の動きはピリピリしていました。

午前のドル円は107円目前まで上昇したものの、
森友問題が浮上すると106円半ばまで下落。

欧州時間に入ると少しだけ回復しましたが、
上値は押さえつけられています。

一方ユーロドルはと言うと、
一時1.234ドルと上昇した場面はありましたが、
すぐに1.23ドルを割り込んでしまいました。

海外の政治はゴタゴタしてますが、
日本の政治もガッツリとごたごたしてます。

■本日の経済指標スケジュールをお送り致します。

———————————————————-
【3月13日】
指標       市場予想   前回

21:30 米 2月消費者物価指数
(前月比)    +0.2%  +0.5%
(前年比)    +2.2%  +2.1%
(コア前月比)    +0.2%  +0.3%
(コア前年比)    +1.8%  +1.8%

【3月14日】

06:45 NZ 第4四半期経常収支   -24.50億 -46.79億
———————————————————-
【本日の注目指標】

消費者物価指数は労働省が毎月発表する都市部の消費者が購入す
る商品の価格変動を指数化したもので、政策金利の決定にも大き
く影響を及ぼす物価動向、その物価に関する代表的な指標になり
ます。特に注目されるのが気候変動などによる価格変動の大きな
エネルギー関連と食品を除いたコア指数になります。

前年比の推移。
7月1.7→8月1.9→9月2.2→10月2.0→11月2.2→12月2.1→1月2.1。
コア前年比の推移。
7月1.7→8月1.7→9月1.7→10月1.8→11月1.7→12月1.8→1月1.8。

・米消費者物価指数発表時の推移と各通貨チャート
http://fxtrend.jp/shihyou_cpi.html

▼▼新規口座・取引高キャンペーンの充実度と言えばヒロセ通商!
さらに優れもののモバイルツールは時と場所を選ばすPC並みの
取引が可能です。さらに新規口座キャッシュバック条件は業界
随一の敷居の低さポンド円10万通貨のみ!

★詳細はこちら→ http://fxtrend.jp/hirose.html

■先日の経済指標・各市場の結果をお送りします。
———————————————————-
【3月12日】
指標       市場予想   結果

本日は重要経済指標の発表はありません。

【3月12日の4本値】
始値  高値  安値  終値
米/円 106.94 106.97 106.31 106.41  -0.41
欧/米 1.2310 1.2345 1.2290 1.2333  +0.0026

欧/円 131.64 131.69 130.95 131.25  -0.21
英/円 148.14 148.20 147.40 147.95  +0.03

豪/円  83.99  84.09  83.65  83.76  -0.06
加/円  83.44  83.47  82.80  82.85  -0.54

【3月12日の相場】
日経平均  21,824.03   +354.83
ダウ平均  25,178.61   -157.13
NY原油    61.36    -0.68
NY金   1,320.80    -3.20
米10年国債   2.867   -0.029
——————————————–
■編集後記

あまり関係ないとたかを括っていましたが、
進退問題が出てくると黙っているわけにはいきません。

本来の価格よりも安い値段で払い下げられた
国有地払下げ問題。森友問題です。

財務書は知らぬ存ぜぬを貫き通しましたが、
決算文書で書換えられた疑惑が浮上。

一連の報道を受けて財務省は、
「書換えはあった」と認めました。

決算文書では首相の名前や首相夫人の名前もあります。
このまま行けば「辞任」という言葉も現実味を帯びます。

一体どうなってしまうのか?
今はただ見守るしかありません。
———————————————————-

FX 初心者が勝つ!今日の重要経済指標
PC版はこちらから→ http://www.mag2.com/m/0000272525.html
携帯版はこちらから→ http://mini.mag2.com/pc/m/M0089789.html

発行:yasu@アカデミアジャパン株式会社

著作権はアカデミアジャパン株式会社が有します。

関連記事

米ドル円スプレッドランキング

1.SBI FXトレード

米ドル/円0.27銭(原則固定)
※但し1万通貨まで

2.GMOクリック証券

米ドル/円0.3銭(原則固定)
TVCMでお馴染み!

3. DMM FX

→0.3銭(原則固定)

4. ヒロセ通商(ライオンFX)

→ドル/円0.3銭!驚愕の低コスト!

5.YJFX!

→0.3銭 原則固定!安心・便利なFX業者です!

ユーロドルスプレッドランキング

1.ヒロセ通商(ライオンFX)

ユーロ/米ドル0.4pips銭(原則固定)!文句なしNo.1!

2.GMOクリック証券

ユーロ/米ドル0.4pips(原則固定) 顧客満足度1位!

3.DMM FX

→ユーロ/米ドル0.5pips!国内口座数第1位!

キャンペーン情報

今現在行われているキャンペーン情報を集めました。

どうせ申し込むならお得なFX業者を選んで賢くはじめちゃいましょう。

セントラルミラートレーダー

新規口座開設で最大3万円キャッシュバック実施中!

GMOクリック証券

新規口座開設で最大30,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXプライム byGMO

”全員対象のキャンペーンもあり!詳しい特典は、*公式サイト*でご確認下さい。。

LIONFX

ライオンFXのヒロセ通商 顧客満足度一位獲得キャンペーン実施中!

みんなのFX

新規口座開設後、取引量に応じ、最大10,000円キャッシュバック!

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

新規口座開設後、1取引だけで5,000円キャッシュバック!

FXといえば

【当サイト限定タイアップ】7,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

マネーパートナーズ

【当サイト限定タイアップ】5,000円+1,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

JFX

新規口座開設10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXメルマガ

その日の経済指標をメールでお届けします
メルマガ登録
FX初心者が勝つ!今日の重要経済指標
購読希望の方は下記フォームにメールアドレスを入力して無料購読をクリックしてください。
>> メルマガ今日の重要経済指標!バックナンバー

重要経済指標の部屋

  • 重要経済指標の部屋