– 口座開設の為のFX会社比較 –

FX 初心者が勝つ!今日の重要経済指標 2013年08月

FX 初心者が勝つ!今日の重要経済指標

FX取引において、この経済指標は先の相場を占う上で大変重要な要因となります。また得に重要な経済指標発表時には、トレンドの転換点となることも多いですので、このメルマガにて重要な各国経済指標のスケジュールをチェックし、トレードにお役立て下さい。

2013年08月 バックナンバー

■13年08月30日 #1158 欧8月CPI 米7月PCE

FX取引において、この経済指標は先の相場を占ううえで大変重要な要因となります。また特に重要な経済指標発表時には、トレンドの転換点となることも多いですので、このメルマガにて重要な各国経済指標のスケジュールをチェックし、トレードにお役立て下さい。では本日の重要な経済指標のスケジュール、昨日の経済指標結果、昨日の主要通貨ペアの四本値をお届けします。■前日の相場昨日はドル買いが優勢となっていました。ドル円は98.5円まで上昇しており、シリアへの軍事介入ををめぐった動きとなっていているので荒い動きなりそうです。リスク回避の後退からドル円は大きく買われたようです。■本日の経済指標スケジュールをお送り致しま…続きを見る

■13年08月29日 #1157 独8月CPI 米Q2GDP改

FX取引において、この経済指標は先の相場を占ううえで大変重要な要因となります。また特に重要な経済指標発表時には、トレンドの転換点となることも多いですので、このメルマガにて重要な各国経済指標のスケジュールをチェックし、トレードにお役立て下さい。では本日の重要な経済指標のスケジュール、昨日の経済指標結果、昨日の主要通貨ペアの四本値をお届けします。■前日の相場昨日のドル円は終始上昇していました。前日のリスク回避での円買いでやや買い戻しされやすかったようですね。ーロドルは1.33ドル付近まで下落しています。荒い値動きをしているので、少し慎重にトレードしていきましょう!■本日の経済指標スケジュールをお送…続きを見る

■13年08月28日 #1156 7月中古住宅販売成約

FX取引において、この経済指標は先の相場を占ううえで大変重要な要因となります。また特に重要な経済指標発表時には、トレンドの転換点となることも多いですので、このメルマガにて重要な各国経済指標のスケジュールをチェックし、トレードにお役立て下さい。では本日の重要な経済指標のスケジュール、昨日の経済指標結果、昨日の主要通貨ペアの四本値をお届けします。■前日の相場昨日はアメリカのシリアへの軍事介入の有無を巡った動きとなっていました。ル円はき97円割れまで急落しており、まだまだ下落する可能性も出ています。このまま96円まで下落しなければ良いのですが、どうなるでしょうか。■本日の経済指標スケジュールをお送り…続きを見る

■13年08月27日 #1155 8月IFO S&P住宅指数

FX取引において、この経済指標は先の相場を占ううえで大変重要な要因となります。また特に重要な経済指標発表時には、トレンドの転換点となることも多いですので、このメルマガにて重要な各国経済指標のスケジュールをチェックし、トレードにお役立て下さい。では本日の重要な経済指標のスケジュール、昨日の経済指標結果、昨日の主要通貨ペアの四本値をお届けします。■前日の相場昨日はドル円が乱高下していましたね。21時30分の経済指標までは下落が続いていましたが、指標後は反発上昇しました。ユーロドルは指標発表後に1.34ドル付近まで上昇しましたか、その後指標前と同水準まで下落しました。ユーロドルは利益確定の売りに押さ…続きを見る

■13年08月23日 #1154 独・英Q2GDP 米7月新築住宅

FX取引において、この経済指標は先の相場を占ううえで大変重要な要因となります。また特に重要な経済指標発表時には、トレンドの転換点となることも多いですので、このメルマガにて重要な各国経済指標のスケジュールをチェックし、トレードにお役立て下さい。では本日の重要な経済指標のスケジュール、昨日の経済指標結果、昨日の主要通貨ペアの四本値をお届けします。■前日の相場昨日は朝からドル円の上昇が目立ちましたね。強いドルは国益との発言もあり、ドル円の上昇が止まらない可能性も出ています。現在は日足でトレンド付近ラインまで上昇しており、ここをブレイクして上昇する可能性も高いと考えているので注意しましょう。一方のユー…続きを見る

■13年08月22日 #1153 独・欧8月PMI

FX取引において、この経済指標は先の相場を占ううえで大変重要な要因となります。また特に重要な経済指標発表時には、トレンドの転換点となることも多いですので、このメルマガにて重要な各国経済指標のスケジュールをチェックし、トレードにお役立て下さい。では本日の重要な経済指標のスケジュール、昨日の経済指標結果、昨日の主要通貨ペアの四本値をお届けします。■前日の相場昨日はFOMCを控えていたせいか、ドル売りがやや弱まりドル円は97円半ばまで上昇しました。ユーロドルも1.34ドルを維持できずに1.33ドル後半での推移となっていました。FOMC議事録が公表されると理事たちの緩和縮小支持が示されドル買、ユーロ売…続きを見る

■13年08月21日 #1152 米7月中古住宅販売件数 FOMC議事録公表

FX取引において、この経済指標は先の相場を占ううえで大変重要な要因となります。また特に重要な経済指標発表時には、トレンドの転換点となることも多いですので、このメルマガにて重要な各国経済指標のスケジュールをチェックし、トレードにお役立て下さい。では本日の重要な経済指標のスケジュール、昨日の経済指標結果、昨日の主要通貨ペアの四本値をお届けします。■前日の相場昨日はドル円が97円割れまで下落し、日足の下降トレンドラインで反落した形となりましたね。次は96円を割り込むかどうかが注目されそうですね。ユーロドルは高値を更新する形となりました。1.34ドル半ばまで上昇した事でレンジの上抜けが期待されそうです…続きを見る

■13年08月20日 #1151 豪RBA議事録

FX取引において、この経済指標は先の相場を占ううえで大変重要な要因となります。また特に重要な経済指標発表時には、トレンドの転換点となることも多いですので、このメルマガにて重要な各国経済指標のスケジュールをチェックし、トレードにお役立て下さい。では本日の重要な経済指標のスケジュール、昨日の経済指標結果、昨日の主要通貨ペアの四本値をお届けします。■前日の相場昨日のドル円は様子を見ながらも上昇し、98円台を回復しました。目立った材料が無い中でややリスク選好となったようです。ユーロドルも目立った材料がないままでしたが、高値圏での推移となっています。このまま様子を見ながら高値更新を狙っていくのではないか…続きを見る

■13年08月19日 #1150 本日は重要指標の発表はありません。

FX取引において、この経済指標は先の相場を占ううえで大変重要な要因となります。また特に重要な経済指標発表時には、トレンドの転換点となることも多いですので、このメルマガにて重要な各国経済指標のスケジュールをチェックし、トレードにお役立て下さい。では本日の重要な経済指標のスケジュール、昨日の経済指標結果、昨日の主要通貨ペアの四本値をお届けします。■前日の相場金曜日はややドル売りが強まりましたね。ドル円は木曜日に98.5円を超える上昇をみせましたが、そこからややドル売りが強まっていますね。ユーロドルも1.32ドルまで下落した後は再び1.34ドルを目指し、ドル安の勢いも無くなっている訳ではありませんね…続きを見る

■13年08月16日 #1149 米7月住宅着工・建設許可 8月ミシガン大指数

FX取引において、この経済指標は先の相場を占ううえで大変重要な要因となります。また特に重要な経済指標発表時には、トレンドの転換点となることも多いですので、このメルマガにて重要な各国経済指標のスケジュールをチェックし、トレードにお役立て下さい。では本日の重要な経済指標のスケジュール、昨日の経済指標結果、昨日の主要通貨ペアの四本値をお届けします。■前日の相場昨日はドルがまちまちな展開となっていました。ドル円は高値を98.65円まで伸ばしましたが、その後は97円半ば台まで急落しました。ユーロドルは1.33ドルから1.32ドルで乱高下しており、油断を許さない展開となっています。やや上昇トレンドを割り込…続きを見る

■13年08月15日 #1148 米7月CPI 8月NY連銀指数 7月鉱工業

FX取引において、この経済指標は先の相場を占ううえで大変重要な要因となります。また特に重要な経済指標発表時には、トレンドの転換点となることも多いですので、このメルマガにて重要な各国経済指標のスケジュールをチェックし、トレードにお役立て下さい。では本日の重要な経済指標のスケジュール、昨日の経済指標結果、昨日の主要通貨ペアの四本値をお届けします。■前日の相場昨日はドル円に動きが感じられない日となりました。次の材料待ちと言うことですが、夏休みとなっている会社が多く、流動性が低くなりそうですね。流動性が低い場合には急激な変動も有り得るので十分に注意しましょう。■本日の経済指標スケジュールをお送り致しま…続きを見る

■13年08月14日 #1147 独・欧Q2GDP速 米7月PPI

FX取引において、この経済指標は先の相場を占ううえで大変重要な要因となります。また特に重要な経済指標発表時には、トレンドの転換点となることも多いですので、このメルマガにて重要な各国経済指標のスケジュールをチェックし、トレードにお役立て下さい。では本日の重要な経済指標のスケジュール、昨日の経済指標結果、昨日の主要通貨ペアの四本値をお届けします。■前日の相場昨日はドル買いが進みドル円は98円台まで上昇しました。96円割れからのダブルボトムとなりましたね。ユーロドルも高値からの下落が続いています。1.3230ドルまで下落しているのでこれからの動きも注意していきたいです。■本日の経済指標スケジュールを…続きを見る

■13年08月13日 #1146 英7月CPI 欧・独ZEW 米7月小売売上

FX取引において、この経済指標は先の相場を占ううえで大変重要な要因となります。また特に重要な経済指標発表時には、トレンドの転換点となることも多いですので、このメルマガにて重要な各国経済指標のスケジュールをチェックし、トレードにお役立て下さい。では本日の重要な経済指標のスケジュール、昨日の経済指標結果、昨日の主要通貨ペアの四本値をお届けします。■前日の相場昨日はややドル高となっていましたね。ドル円は一時96円付近まで下落しましたが、そこから97円付近まで上昇しています。下がり過ぎの調整となり、ダブルボトムを形成するかもしれません。その場合は98円まで

関連記事

米ドル円スプレッドランキング

1.SBI FXトレード

米ドル/円0.27銭(原則固定)
※但し1万通貨まで

2.GMOクリック証券

米ドル/円0.3銭(原則固定)
TVCMでお馴染み!

3. DMM FX

→0.3銭(原則固定)

4. ヒロセ通商(ライオンFX)

→ドル/円0.3銭!驚愕の低コスト!

5.YJFX!

→0.3銭 原則固定!安心・便利なFX業者です!

ユーロドルスプレッドランキング

1.ヒロセ通商(ライオンFX)

ユーロ/米ドル0.4pips銭(原則固定)!文句なしNo.1!

2.GMOクリック証券

ユーロ/米ドル0.5pips(原則固定) 顧客満足度1位!

3.DMM FX

→ユーロ/米ドル0.5pips!国内口座数第1位!

キャンペーン情報

今現在行われているキャンペーン情報を集めました。

どうせ申し込むならお得なFX業者を選んで賢くはじめちゃいましょう。

セントラルミラートレーダー

新規口座開設で最大3万円キャッシュバック実施中!

GMOクリック証券

新規口座開設で最大25,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXプライム byGMO

”全員対象のキャンペーンもあり!詳しい特典は、*公式サイト*でご確認下さい。。

LIONFX

ライオンFXのヒロセ通商 顧客満足度一位獲得キャンペーン実施中!

みんなのFX

新規口座開設後、取引量に応じ、最大10,000円キャッシュバック!

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

新規口座開設後、1取引だけで5,000円キャッシュバック!

FXといえば

【当サイト限定タイアップ】7,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

マネーパートナーズ

【当サイト限定タイアップ】5,000円+1,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

JFX

新規口座開設10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXメルマガ

その日の経済指標をメールでお届けします
メルマガ登録
FX初心者が勝つ!今日の重要経済指標
購読希望の方は下記フォームにメールアドレスを入力して無料購読をクリックしてください。
>> メルマガ今日の重要経済指標!バックナンバー