– 口座開設の為のFX会社比較 –

FX 初心者が勝つ!今日の重要経済指標 #2245 欧5月CPI 米4月コアPCE

#2245 欧5月CPI 米4月コアPCE

2018年5月31日

——————————————————–

【FX 初心者が勝つ!今日の重要経済指標】 2018.5.31 #2245
——————————————————–

こんにちは!yasuです。

30日の市場は、
イタリアとスペインの政治が大きな影を落としました。

ただイタリアの政治不安の影響は欧州時間になると
少し和らぎ、1.15ドルまで下がっていたユーロドルは、
1.16ドル台をなんとか回復することができました。

ただイタリア政治不安の影響が落ち着いたからとは言え、
問題は完全に解決した訳ではありません。

早期総選挙を望む声も出ており、
未だ余談許さない状況です。

なおドル円は108.1円まで下がった場面はあったものの、
欧州時間に入ると108円後半まで何とか回復できました。

【ユーロ/ドル 2018年5月30日 15分足】

■本日の経済指標スケジュールをお送り致します。

———————————————————-
【5月31日】
指標       市場予想   前回

10:00 中 5月製造業PMI        51.4   51.4
5月非製造業PMI       54.8   54.8

18:00 欧 4月失業率         8.4%   8.5%

18:00 欧 5月消費者物価指数(速)
(前年比)    +1.6%  +1.2%
(コア前年比)    +1.0%  +0.7%

21:30 米 4月コアPCEデフレーター
(前月比)    +0.1%  +0.2%
(前年比)    +1.8%  +1.9%

21:30 米 4月個人所得       +0.3%  +0.3%
4月個人支出       +0.4%  +0.4%

21:30 米 新規失業保険申請件数   22.8万  23.4万
失業保険継続受給者数  174.9万  174.1万

21:30 加 3月GDP          +0.2%  +0.4%
第1四半期GDP       +1.8%  +1.7%

22:45 米 5月シカゴ購買部
協会景気指数      58.3   57.6

23:00 米 4月中古住宅販売保留件数 +0.4%  +0.4%
———————————————————-
【本日の注目指標】

PCEデフレーターは、個人消費関連のインフレ指標で、季節的要因
で変動の多い食品とエネルギー関連を除いた物価の変動率を表した
コアデフレーターはFRBからの注目も高い商務省発表の指標です。
PCEコアデフレータ前年比の推移。
9月1.3→10月1.4→11月1.5→12月1.5→1月1.5→2月1.6→3月1.9。

・米PCEコアデフレータ発表時の推移、各通貨のチャートはこちら
http://fxtrend.jp/shihyou_pce.html

▼スマホで為替市況を見る時はGMOクリック証券のiCLick FXを
使用しています。マーケット情報もMarket Win24、日本証券新聞、
ダウジョーンズ、トムソンロイターと豊富にそろっていますよ。
★詳細はこちら→ http://fxtrend.jp/click.html

■明日の経済指標スケジュールをお送り致します。

———————————————————-
【6月1日】
指標       市場予想   前回

10:45 中 5月財新製造業PMI      51.2   51.1

16:55 独 5月製造業PMI(改)      56.8   56.8

17:00 欧 5月製造業PMI(改)      55.5   55.5

17:30 英 5月製造業PMI        53.5   53.9

21:30 米 5月非農業部門雇用者数  +19.0万  +16.4万
5月失業率         3.9%   3.9%

23:00 米 5月ISM製造業景気指数    58.1   57.3
———————————————————-
【明日の注目指標】

米労働省労働統計局による1か月ごとの各セクターの雇用者数の
増減や失業率の指標です。米国では個人消費がGDPの7割にも上る
ため雇用情勢が個人消費、経済に与える影響はとても大きく経済
・金融政策の転換の見極めにもなります。また為替市場では事前
の予想からある程度、相場が織り込んでいる場合が多いのですが、
雇用統計ではこの予想との差が比較的大きく現れる場合があり
そのインパクトも経済指標の中ではナンバーワンとなります。
【非農業部門雇用者数(万人)】
11月22.8→12月14.8→1月20.0→2月31.3→3月10.3→4月16.4。
【失業率(%)】
11月4.1 →12月4.1 →1月4.1 →2月4.1 →3月4.1 →4月3.9。

・米雇用統計の推移、各通貨のチャートはこちら
http://fxtrend.jp/shihyou_job.html

ISM製造業景気指数は全米の製造業者 約350社へのアンケート調査
をもとに製造業者の景気動向を指数化した指標です。この指数50が
景況感の分かれ目、50以下だと景気後退、50以上ですと景気拡大と
なることを表しています。
11月58.2→12月59.3→1月59.1→2月60.8→3月59.3→4月57.3。

・ISM製造業景気指数発表時の推移、各通貨のチャートはこちら
http://fxtrend.jp/shihyou_ims.html

▼3年連続約定率No.1、スリップページ0%で人気のマネーパートナーズ!
しかし最大の魅力は代用有価証券、株をFX取引の証拠金として使用可能な事。
さらに100円から取引可能と初心者から上級者まで幅広い層に支持されるFX会社です。
★詳細はこちら→ http://fxtrend.jp/moneypartners.html

■先日の経済指標・各市場の結果をお送りします。
———————————————————-
【5月30日】
指標       市場予想   結果

10:30 豪 4月住宅建設許可     -3.0%  -5.0%

15:00 独 4月小売売上高
(前月比)    +0.5%  +2.3%
(前年比)    +1.6%  +1.2%

15:00 独 4月輸入物価指数
(前月比)    +0.7%  +0.6%
(前年比)    +0.8%  +0.6%

16:55 独 5月失業者数       -1.0万  -1.1万
5月失業率         5.3%   5.2%

18:00 欧 5月消費者信頼感(確)     0.2    0.2

20:00 米 MBA住宅ローン申請指数    -  -2.6%

21:00 独 5月消費者物価指数(速)
(前月比)    +0.3%  +0.5%
(前年比)    +1.9%  +2.2%

21:15 米 5月ADP雇用統計     +19.0万  +17.8万

21:30 米 第1四半期GDP改定値    +2.3%  +2.2%

21:30 加 第1四半期経常収支   -182.0億 -195.0億

23:00 加 政策金利発表       1.25%  1.25%

27:00 米 米地区連銀経済報告

【5月30日の4本値】
始値  高値  安値  終値
米/円 108.77 109.07 108.35 108.91  +0.14
欧/米 1.1540 1.1676 1.1519 1.1665  +0.0125

欧/円 125.51 127.32 124.99 127.02  +1.51
英/円 144.09 145.06 143.61 144.70  +0.61

豪/円  81.64  82.61  81.03  82.51  +0.87
加/円  83.56  84.95  83.16  84.60  +1.04

【5月30日の相場】
日経平均  22,018.52   -339.91
ダウ平均  24,667.78   +306.33
NY原油    68.21    +1.48
NY金   1,306.50    +2.40
米10年国債   2.856   +0.080
——————————————–
■編集後記

イタリアも大変なことになっていますが、
スペインも大変です。

スペイン裁判所がスペイン政府与党元幹部に対し、
汚職の罪で有罪判決となりました。

汚職事件を受けて、野党は不信任案を提出。
6月にも採決される見通しです。

もし不信任案が採決されると、
市場はどうなってしまうのか…。

イタリアもイタリアで、
嫌な動きが出ています。

「EU離脱はない」とは言うものの、
EU懐疑派の人物を入閣させようとしたことを考えると、
怪しいものがあります。
———————————————————-

FX 初心者が勝つ!今日の重要経済指標
PC版はこちらから→ http://www.mag2.com/m/0000272525.html
携帯版はこちらから→ http://mini.mag2.com/pc/m/M0089789.html

発行:yasu@アカデミアジャパン株式会社

著作権はアカデミアジャパン株式会社が有します。
無断転載はお断りします。

FX 初心者が勝つ!今日の重要経済指標
PC版はこちらから→ http://www.mag2.com/m/0000272525.html
携帯版はこちらから→ http://mini.mag2.com/pc/m/M0089789.html

発行:yasu@アカデミアジャパン株式会社

著作権はアカデミアジャパン株式会社が有します。

関連記事

米ドル円スプレッドランキング

1.SBI FXトレード

米ドル/円0.27銭(原則固定)
※但し1万通貨まで

2.GMOクリック証券

米ドル/円0.3銭(原則固定)
TVCMでお馴染み!

3. DMM FX

→0.3銭(原則固定)

4. ヒロセ通商(ライオンFX)

→ドル/円0.3銭!驚愕の低コスト!

5.YJFX!

→0.3銭 原則固定!安心・便利なFX業者です!

ユーロドルスプレッドランキング

1.ヒロセ通商(ライオンFX)

ユーロ/米ドル0.4pips銭(原則固定)!文句なしNo.1!

2.GMOクリック証券

ユーロ/米ドル0.4pips(原則固定) 顧客満足度1位!

3.DMM FX

→ユーロ/米ドル0.5pips!国内口座数第1位!

キャンペーン情報

今現在行われているキャンペーン情報を集めました。

どうせ申し込むならお得なFX業者を選んで賢くはじめちゃいましょう。

セントラルミラートレーダー

新規口座開設で最大3万円キャッシュバック実施中!

GMOクリック証券

新規口座開設で最大30,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXプライム byGMO

”全員対象のキャンペーンもあり!詳しい特典は、*公式サイト*でご確認下さい。。

LIONFX

ライオンFXのヒロセ通商 顧客満足度一位獲得キャンペーン実施中!

みんなのFX

新規口座開設後、取引量に応じ、最大10,000円キャッシュバック!

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

新規口座開設後、1取引だけで5,000円キャッシュバック!

FXといえば

【当サイト限定タイアップ】7,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

マネーパートナーズ

【当サイト限定タイアップ】5,000円+1,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

JFX

新規口座開設10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXメルマガ

その日の経済指標をメールでお届けします
メルマガ登録
FX初心者が勝つ!今日の重要経済指標
購読希望の方は下記フォームにメールアドレスを入力して無料購読をクリックしてください。
>> メルマガ今日の重要経済指標!バックナンバー

重要経済指標の部屋

  • 重要経済指標の部屋