– 口座開設の為のFX会社比較 –

FX業者のシステムに慣れろ! -FX 初心者が失敗しない10ヶ条-

FX業者のシステムに慣れろ!

クリック365やGFTについて

クリック365は、信託保全されているので、比較的安心できるシステムです。
そして、クリック365は、完全独自のシステムとなります。

くりっく365の参加FX取扱業者の中では、インヴァスト証券なんかがおすすめになります。
GFT系のシステムを使っている会社はすべて同じチャートの動きをします。

よく独自のシステムを使っているというFX業者がありますが、これも二種類あって完全独自のものと、例えばクリック365というシステムの中で独自のソフトを使っているなどの会社があります。
例えば、スターアセット証券とかインヴァスト証券などは、独自のシステムを使って、受け皿と値段は一緒ですが、しくみが少し違っていたりしています。

GFT系だと、オリックス証券が、手数料を自分のところでのっけているとか、通貨ペアを減らしているとか、そういうカスタマイズをしています。
ただ、チャートの値段は一緒だと思います。手数料をのっけているから、値段が一緒でもオリックス証券だけ余分に払うというケースも出てきます。

それから、セントラル短資などは、NTTスマートトレードなどと同じシステムで、セントラル短資がNTTスマートトレードにシステムを貸していたりします。
外為どっとこむもいくつかの会社にシステムを貸しています。

こういうのがいくつかありますので、全部は把握しておりませんが、GFTなどは、外資系の中では大きくシェアをとっています。

個人的にはGFT系は好きです。 ちなみにGFT系でおすすめのFX業者は、MJもしくはAFT-FXなんかになります。
システムの違いによって利益が上げにくいとかそういうのはないと思います。

好みもあると思いますし、後は、システムによっては、例えば、この前2007/08/31に為替が急落したときに二時間くらい取引ができなくなってしまったのですが、そういうことがあります。
そういう意味で、安定度が違ったり、チャートの見やすさであったりなどの違いがあります。

↑TOP


どこのシステムを使えばよいのか?

私は、ひととおり見ていますが、GFTのチャートを見ていることが一番多いと思います。ここのチャートはすごく気に入っています。

多分、GFTはマニアが作ったのだと思います。FX会社とかではなく、アマチュアで、とにかくマニアックな人がいて、ユーザー側に立って作ったシステムという感じがします。

サーバーも比較的安定していて、今まで長時間ダウンしたことはないです。
GFT系で口座を持つとしたら先程も言いましたが、MJもしくはAFT-FXなんかが良いと思います。

ただ、このGFTですが、初心者の方におすすめかどうかとなると微妙となります。
システム的な話になりますが、ロールオーバーといって、一番初めに買ったときの値段が表示されないので、それを自分でノートかなんかに記録しておかないと駄目なのです。

値段が、その日の朝の値段でスタートしているのでポジションを持っていると、それがいくらで買ったものなのかがわからなくなってしまいます。
自分で管理しなければいけないということです。

その他のよくあるシステムでは、一番最初の値段を残しておいて、その値段から毎日の利益・損益を一目できるのですが、GFTの場合はそれができないのです。

慣れちゃえば平気ですが、初心者の方には少しわかりにくいかもしれません。

もちろん悪くはないのですが、他のシステムを使ってGFT系を使うと若干使いにくいと感じるかもしれません。
GFTは、このロールオーバーだけ注意していれば、初心者でも十分使えるシステムだと思います。

なので、初心者におすすめなのは、最初にFXプライム byGMOひまわり証券などに口座を開設して慣れるまでサービスを受ける。
事項でまた説明しますが、やはりタイプの違うFX業者に口座をいくつか持っている方がいろいろな意味でよいと思います。

↑TOP


クリック365のメリットとデメリット

クリック365はシステムだけとれば、はっきりいって良くないと思います。
というのも、FXの一番良いところは、連続して取引ができることです。

日本時間の月曜日朝6時からスタートして土曜日の朝5時までずっと連続して取引ができるわけです。

その間に、なにかあっても、ストップロスが効いたりなど、逃げることもできるわけです。

しかし、クリック365は、朝の時間に休んでいます。取引できない時間帯があるのです。

ニュージーランドドルなどは朝の5時間くらい休んでいるわけです。
結局、その間の値動きには対応できなくなってしまいます。夜の間に急激に下がって朝になってストップロスが利いても、その時点での値段で約定されてしまいます。

取引が始まったところでロスカットされてしまうので、だいぶタイムラグがあるわけです。危険といえば危険になります。
逆に、クリック365のメリットは、税金面にあると言えるでしょう。 源泉分離課税で20%となります。
この場合の良いところは、どんなにお金持ちがやっても一律20%の税率になるということです。

そして、もうひとつのメリットは損失を出した場合でも三年間繰り越せるということです。

例えば、今年ドーンと利益が出て、税金を払います。翌年、ドーンとマイナスになったとします。
このとき、利益が出た分に関しては、税金を払わなければいけないのですが、仮に、トータルの利益と損失がプラスマイナス0だった場合、税金だけ支払わなければいけないというパラドックスが起きる可能性があります。

クリック365であれば、マイナスのものも翌年に繰り越して相殺することができるのです。
このようにマイナスを出しても三年間までは繰り越せるというのがクリック365のメリットです。

くりっく365の参加FX取扱業者の中では、インヴァスト証券はおすすめになります。

クリック365以外のシステムでは、個人がFXで儲けを出した場合、雑所得となります。

←前の項へ | 次の項へ→

↑TOP


FXプライム byGMO

※初心者の方がひとつ選ぶならFXプライム byGMO!簡単操作で将来の値動きを予測するツールが大好評!

口座開設・資料請求

みんなのFX

FXはみんなのFX!業界最高水準のFX取引条件!

口座開設・資料請求

マネーパートナーズ

※約定スピードとスプレッド1、2銭原則固定。初・中級者におすすめのFX業者となりました100通貨単位から取引できます!

口座開設・資料請求

GMOクリック証券

入金後の株式口座とFX口座との振替も即時可能なので非常に便利です。

口座開設・資料請求

DMM FX

発注から約定までスピーディーなレスポンスと、、注文機能が充実しています。

口座開設・資料請求

ヒロセ通商(ライオンFX)

ドル円スプレッド0.3銭原則固定、最高水準スワップのヒロセ通商!

口座開設・資料請求

関連記事

米ドル円スプレッドランキング

1.SBI FXトレード

米ドル/円0.27銭(原則固定)
※但し1万通貨まで

2.GMOクリック証券

米ドル/円0.3銭(原則固定)
TVCMでお馴染み!

3. DMM FX

→0.3銭(原則固定)

4. ヒロセ通商(ライオンFX)

→ドル/円0.3銭!驚愕の低コスト!

5.YJFX!

→0.3銭 原則固定!安心・便利なFX業者です!

ユーロドルスプレッドランキング

1.ヒロセ通商(ライオンFX)

ユーロ/米ドル0.4pips銭(原則固定)!文句なしNo.1!

2.GMOクリック証券

ユーロ/米ドル0.5pips(原則固定) 顧客満足度1位!

3.DMM FX

→ユーロ/米ドル0.5pips!国内口座数第1位!

キャンペーン情報

今現在行われているキャンペーン情報を集めました。

どうせ申し込むならお得なFX業者を選んで賢くはじめちゃいましょう。

セントラルミラートレーダー

新規口座開設で最大3万円キャッシュバック実施中!

GMOクリック証券

新規口座開設で最大25,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXプライム byGMO

”全員対象のキャンペーンもあり!詳しい特典は、*公式サイト*でご確認下さい。。

LIONFX

ライオンFXのヒロセ通商 顧客満足度一位獲得キャンペーン実施中!

みんなのFX

新規口座開設後、取引量に応じ、最大10,000円キャッシュバック!

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

新規口座開設後、1取引だけで5,000円キャッシュバック!

FXといえば

【当サイト限定タイアップ】7,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

マネーパートナーズ

【当サイト限定タイアップ】5,000円+1,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

JFX

新規口座開設10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXメルマガ

その日の経済指標をメールでお届けします
メルマガ登録
FX初心者が勝つ!今日の重要経済指標
購読希望の方は下記フォームにメールアドレスを入力して無料購読をクリックしてください。
>> メルマガ今日の重要経済指標!バックナンバー

重要経済指標の部屋

  • 重要経済指標の部屋