– 口座開設の為のFX会社比較 –

FXの季節性要因とアノマリー。管理人によるFX初心者へ為になるコラム -FX 初心者が失敗しない10ヶ条-

FXの季節性要因とアノマリー

FXの季節性要因とアノマリー

アノマリーとは市場の難しい変則性のことで説明のしがたい市場の動向などを表現している言葉です。一概にアノマリーはこれとは言えず、この現象はアノマリーだということはできません。

アノマリーを知ることは、経済における為替への実需を知ることであり、ドル円はなぜかしら1月に年間の高値や安値をつけやすいということがあります。

2月の季節的要因は、1月の流れを引き継ぐということが多くなります。また輸出企業の社内為替基準値が決まります。アノマリーとしては、節分の2月3日に天井の値をつけて彼岸の3月20日に底をつけやすいという傾向があります。

3月は日本企業が決算期に入りますので、円高要因となります。アノマリーは決算対策で公的資金からの買いが入り易いという状況になっているようです。

4月になると日本企業の年度初めとなりますので、決算が終わっており円安に振れ易いです。また、ゴールデンウィークで日本人が海外旅行へ行きますので、円安に振れ易いという傾向があります。

5月~8月については市場が閑散としている状態ですので値が大きく振れ易いです。

9月には日本企業が中間決算を迎えますので円高要因となります。

10月はアノマリーとして10月効果と呼ばれ米株が下げやすく底をうつといういわれがあります。有名な株価暴落として1929年10月24日の「暗黒の木曜日(Black Thursday)」、1987年10月19日「暗黒の月曜日(Black Monday)」ではそれぞれ下落率が12.8%と22.6%でした。

11月には米国感謝祭の休暇がメインで休暇前に調整が入ることも良くあります。また11月は新しい方向性に動き始める時期となっています。

12月は欧米企業の決算期がありますので、円安に振れ易いという傾向があり、クリスマス以降はトレーダーが休暇に入りますので、市場が非常に閑散とした状態になります。

これらが、FXでの季節的要因とアノマリーになります。頭の片隅に入れてトレードをすると良いと思います。

2006年から2011年のドル円、年間チャート(高値・安値)です。
※画像をクリックすると大きな画面で確認できます。

【2006年】始値:117.88 高値:119.88 安値:108.98 終値:118.98

【2007年】始値:118.99 高値:124.10 安値:107.19 終値:112.37

【2008年】始値:111.66 高値:112.11 安値:87.13 終値:90.25

【2009年】始値:90.72 高値:101.44 安値:84.82 終値:92.44

【2010年】始値:92.97 高値:94.99 安値:80.23 終値:81.19

【2011年】始値:81.13 高値:85.52 安値:75.88 終値:76.96

GMOクリック証券のスプレットキャンペーンがとまりません!!

3月12日からは以下、9通貨ペアのスプレッド縮小が決定。

  • NZドル/円(NZD/JPY) : 2.0銭→1.8銭 原則固定
  • カナダドル/円(CAD/JPY) : 2.7銭→1.8銭 原則固定
  • スイスフラン/円(CHF/JPY) : 2.7銭→2.4銭 原則固定
  • 南アフリカランド/円(ZAR/JPY) : 3.0銭→1.9銭 原則固定
  • 英ポンド/米ドル(GBP/USD) : 2.0pips→1.5pips 原則固定
  • 豪ドル/米ドル(AUD/USD) : 2.0pips→1.4pips 原則固定
  • ユーロ/スイスフラン(EUR/CHF) : 4.0pips→1.8pips 原則固定
  • 英ポンド/スイスフラン(GBP/CHF) : 4.0pips→2.8pips 原則固定
  • 米ドル/スイスフラン(USD/CHF) : 3.0pips→1.8pips 原則固定


↑TOP


[myphp file=’inc/column_beginner’]

関連記事

米ドル円スプレッドランキング

1.SBI FXトレード

米ドル/円0.27銭(原則固定)
※但し1万通貨まで

2.GMOクリック証券

米ドル/円0.3銭(原則固定)
TVCMでお馴染み!

3. DMM FX

→0.3銭(原則固定)

4. ヒロセ通商(ライオンFX)

→ドル/円0.3銭!驚愕の低コスト!

5.YJFX!

→米ドル/円0.3銭 (原則固定)安心・便利なFX業者です!

ユーロドルスプレッドランキング

1.ヒロセ通商(ライオンFX)

ユーロ/米ドル0.4pips銭(原則固定)!文句なしNo.1!

2.GMOクリック証券

ユーロ/米ドル0.4pips(原則固定) 顧客満足度1位!

3.DMM FX

→ユーロ/米ドル0.5pips!国内口座数第1位!

キャンペーン情報

今現在行われているキャンペーン情報を集めました。

どうせ申し込むならお得なFX業者を選んで賢くはじめちゃいましょう。

セントラルミラートレーダー

新規口座開設で最大3万円キャッシュバック実施中!

GMOクリック証券

新規口座開設で最大30,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXプライム byGMO

”全員対象のキャンペーンもあり!詳しい特典は、*公式サイト*でご確認下さい。。

LIONFX

ライオンFXのヒロセ通商 顧客満足度一位獲得キャンペーン実施中!

みんなのFX

新規口座開設後、取引量に応じ、最大10,000円キャッシュバック!

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

新規口座開設後、1取引だけで5,000円キャッシュバック!

FXといえば

【当サイト限定タイアップ】7,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

マネーパートナーズ

【当サイト限定タイアップ】5,000円+1,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

JFX

新規口座開設10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXメルマガ

その日の経済指標をメールでお届けします
メルマガ登録
FX初心者が勝つ!今日の重要経済指標
購読希望の方は下記フォームにメールアドレスを入力して無料購読をクリックしてください。
>> メルマガ今日の重要経済指標!バックナンバー

重要経済指標の部屋

  • 重要経済指標の部屋