– 口座開設の為のFX会社比較 –

FXの確定申告。管理人によるFX初心者へ為になるコラム -FX 初心者が失敗しない10ヶ条-

FXの確定申告。管理人によるFX初心者へ為になるコラム

FXの確定申告。

2012年1月からFXに関する税制が一本化することが決まりました。
その記事はこちら【FXの税制統一化】ですが、では確定申告はどのようにすればいいのでしょうか?本日はFXの確定申告について話してみます。

まずFXでは20万円以上設けたら確定申告をする必要があります。
年の初め1月1日より12月31日までに、FXでの収入が20万円を超える場合は、確定申告が必要になっています。

FXでの収入が20万円を超えない人でも、年間の収入が2000万円を超える人や、2つ以上の会社から給与をもらっていて年末調整をされていない収入の合計額が20万円を超える人、同族会社の役員やその親戚で、給与のほかに利益を得ている者などが確定申告をしていく必要があります。

色々と調べて、申告漏れがないようにしなければなりません。

申告されていない収入が20万円以上ある場合は確実に確定申告をする必要があります。
年収が2000万円以下で、給与収入以外で収入がない方というのは、基本的に確定申告の必要がありません。

FXでの収入だけが他収入だとして、FXでの収入が20万円を超えない場合は、確定申告をする必要があります。
ただ、確定申告が必要だ!と判断された場合でも多額の医療費を支払っている場合は、税制徴収を免除されたりします。

良く確認して判断したほうがいいでしょう。一般的なサラリーマンだと、確定申告の必要がありません。

FXで20万円以下の利益が出たとしても確定申告は必要ありません。
税制が免除されたわけではないので、正直に申告して税制分を支払っても問題ありません。

FXの所得の考え方が雑所得というものにあたっています。
雑所得というのは給与以外の所得という考え方です。

FXでの利益が20万円を超えると雑所得で20万円を超えたという判断になりますので、確定申告が必ず必要です。
確定申告はどの様にやるかというと、市の税務署にいくか、現在ではインターネットを使った確定申告もあるのですが、詳しく説明しません。

市の税務署に行けば、会計士がいますので、その方に聞きながら書類を作成することで、確定申告書類を作成することができます。

確定申告の仕方としては、一度足を運んで聞きながら申告書類を作成する!これに限ります。
20万円を超えたら申告が必要ですので忘れないようにしましょう!

↑TOP


[myphp file=’inc/column_beginner’]

関連記事

米ドル円スプレッドランキング

1.SBI FXトレード

米ドル/円0.27銭(原則固定)
※但し1万通貨まで

2.GMOクリック証券

米ドル/円0.3銭(原則固定)
TVCMでお馴染み!

3. DMM FX

→0.3銭(原則固定)

4. ヒロセ通商(ライオンFX)

→ドル/円0.3銭!驚愕の低コスト!

5.YJFX!

→0.3銭 原則固定!安心・便利なFX業者です!

ユーロドルスプレッドランキング

1.ヒロセ通商(ライオンFX)

ユーロ/米ドル0.4pips銭(原則固定)!文句なしNo.1!

2.GMOクリック証券

ユーロ/米ドル0.5pips(原則固定) 顧客満足度1位!

3.DMM FX

→ユーロ/米ドル0.5pips!国内口座数第1位!

キャンペーン情報

今現在行われているキャンペーン情報を集めました。

どうせ申し込むならお得なFX業者を選んで賢くはじめちゃいましょう。

セントラルミラートレーダー

新規口座開設で最大3万円キャッシュバック実施中!

GMOクリック証券

新規口座開設で最大25,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXプライム byGMO

”全員対象のキャンペーンもあり!詳しい特典は、*公式サイト*でご確認下さい。。

LIONFX

ライオンFXのヒロセ通商 顧客満足度一位獲得キャンペーン実施中!

みんなのFX

新規口座開設後、取引量に応じ、最大10,000円キャッシュバック!

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

新規口座開設後、1取引だけで5,000円キャッシュバック!

FXといえば

【当サイト限定タイアップ】7,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

マネーパートナーズ

【当サイト限定タイアップ】5,000円+1,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

JFX

新規口座開設10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXメルマガ

その日の経済指標をメールでお届けします
メルマガ登録
FX初心者が勝つ!今日の重要経済指標
購読希望の方は下記フォームにメールアドレスを入力して無料購読をクリックしてください。
>> メルマガ今日の重要経済指標!バックナンバー

重要経済指標の部屋

  • 重要経済指標の部屋