– 口座開設の為のFX会社比較 –

週間テクニカル分析2013年3月18日 ユーロ/ドル相場観-FX 初心者が失敗しない10ヶ条-

週間テクニカル分析 2013年3月18日 EUR/USD 相場観

週間テクニカル分析 2013年3月18日

先週のユーロドルは下降トレンドが継続しましたが、週末にかけて大きく上昇し、下降トレンドをいったん上抜いた週となりました。週初めは1.2989ドルからのスタートとなり、1.3000ドルを下抜いたままのスタートとなりましたが、1.2950ドル付近でのサポートを受け、4時間足でのトレンドラインとなる1.3064ドルまで上昇しました。

【画像 3月第2週ユーロドル4時間足 一目均衡表】

トレンドラインにぶつかると再び急落し、1.2950ドルを下抜け1.2911ドルまで下げ幅を拡大しました。トレンドラインを下抜けた事でさらに下降トレンドが継続すると思いましたが、1.2911ドルの安値を付けた後は再び急上昇して、そのまま下降トレンドまで上昇しました。
1.3020ドルに位置していた下降トレンドをその勢いのまま上抜き、クローズまで上昇が続いていました。下降トレンドまで上がったら売り、一目均衡表の雲からの乖離(かいり)が大きくなったら買いで大きな利益を得る事ができたレンジ相場だったといえますね。
先週のテクニカルでのポイントは一目均衡表の雲からの乖離だと言えます。乖離を知らない方も多いのではないかと思うのですが、乖離とは一目均衡表の雲や移動平均線から離れている大きさの事です。

【画像 3月第2週ユーロドル1時間足 一目均衡表 乖離】

たとえば移動平均線の場合は5MAではロウソク足の近くを推移していますが、200MAは勢いがある相場になった場合は大きく離れてしまいます。一目均衡表の雲も勢いがある相場になると大きく離れてしまいますね。この離れている大きさを乖離と言います。
また乖離をどう判断するかによって、初心者にはあまりオススメする事が出来ないと言われる逆張りでの精度が大きく異なってきます。先週は乖離がおそよ60pips以上になると反転急上昇しました。乖離が60pipsで逆張りと言うのは正直怖いですが、乖離が100pips以上の時を狙って逆張りトレードをすれば損失が多くなってしまう逆張りでも勝率が上がるようになります。
先週一週間で下降トレンドで売るチャンスが3回、逆張りで1回でそのうち週終わりの1回は損切り。一週間で3勝1敗のトレードでは少ないと思いますが、初心者の方は少し長い目でトレンドを見た方が勝率が上がると思います。
今週は下降トレンドを上抜いて終わっています。来週は安易なショートエントリーを控え動きが明確になるまでは様子を見ましょう。

 2013.3.18 記

【今週の注目経済指標・要人発言】
 スペインスペイン短期国債入札18:30イギリス2月生産者物価指数19:00欧州
ドイツ3月ZEW景況感指数21:30米国2月住宅着工・建設許可件数

日付

時間

指標・要人発言、講演

3月18日(月) 19:00 欧州 1月貿易収支
23:00 米国 3月NAHB住宅市場指数
3月19日(火) 09:30 オーストラリア RBA議事録公表
3月20日(水) 06:45 ニュージーランド 第4四半期経常収支
16:00 ドイツ 2月生産者物価指数
18:00 欧州 1月経常収支
18:30 イギリス MPC議事録公表
2月失業率
2月失業保険申請件数
24:00 米国 3月消費者信頼感・速報値
27:00 米国 FOMC
27:30 米国 バーナンキFRB議長記者会見
3月21日(木) 06:45 ニュージーランド 第4四半期GDP
08:50 日本 2月貿易収支
17:30 ドイツ 3月製造業/サービス業PMI・速報値
18:00 欧州 3月製造業/サービス業PMI・速報値
18:30 イギリス 2月小売売上高
2月財政収支
21:30 カナダ 1月小売売上高
21:30 米国 新規失業保険申請件数
22:00 米国 1月住宅価格指数
23:00 米国 2月中古住宅販売件数
3月フィラデルフィア連銀製造業指数
2月景気先行指数
3月22日(金) 18:00 ドイツ 3月IFO景気動向指数
20:00 欧州 LTRO返済額公表

FX取引高世界1位!米ドル円0.3銭(原則固定)・ユーロ米ドル0.6銭(原則固定)!業界最高水準のスプレットを提示し続けるGMOクリック証券スマホでのFX取引もとっても簡単で軽いです。またLIVEの為替市況情報もMarket Win24、日本証券新聞、ダウジョーンズ、トムソンロイターと豊富にそろっています。
↑TOP


【週間テクニカル分析】

関連記事

米ドル円スプレッドランキング

1.SBI FXトレード

米ドル/円0.27銭(原則固定)
※但し1万通貨まで

2.GMOクリック証券

米ドル/円0.3銭(原則固定)
TVCMでお馴染み!

3. DMM FX

→0.3銭(原則固定)

4. ヒロセ通商(ライオンFX)

→ドル/円0.3銭!驚愕の低コスト!

5.YJFX!

→0.3銭 原則固定!安心・便利なFX業者です!

ユーロドルスプレッドランキング

1.ヒロセ通商(ライオンFX)

ユーロ/米ドル0.4pips銭(原則固定)!文句なしNo.1!

2.GMOクリック証券

ユーロ/米ドル0.5pips(原則固定) 顧客満足度1位!

3.DMM FX

→ユーロ/米ドル0.5pips!国内口座数第1位!

キャンペーン情報

今現在行われているキャンペーン情報を集めました。

どうせ申し込むならお得なFX業者を選んで賢くはじめちゃいましょう。

セントラルミラートレーダー

新規口座開設で最大3万円キャッシュバック実施中!

GMOクリック証券

新規口座開設で最大25,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXプライム byGMO

”全員対象のキャンペーンもあり!詳しい特典は、*公式サイト*でご確認下さい。。

LIONFX

ライオンFXのヒロセ通商 顧客満足度一位獲得キャンペーン実施中!

みんなのFX

新規口座開設後、取引量に応じ、最大10,000円キャッシュバック!

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

新規口座開設後、1取引だけで5,000円キャッシュバック!

FXといえば

【当サイト限定タイアップ】7,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

マネーパートナーズ

【当サイト限定タイアップ】5,000円+1,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

JFX

新規口座開設10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXメルマガ

その日の経済指標をメールでお届けします
メルマガ登録
FX初心者が勝つ!今日の重要経済指標
購読希望の方は下記フォームにメールアドレスを入力して無料購読をクリックしてください。
>> メルマガ今日の重要経済指標!バックナンバー

重要経済指標の部屋

  • 重要経済指標の部屋