– 口座開設の為のFX会社比較 –

週間テクニカル分析 2017年9月22日 ユーロ/ドル相場観-FX 初心者が失敗しない10ヶ条-

週間テクニカル分析 2017年9月22日 EUR/USD 相場観

週間テクニカル分析 2017年9月22日

ユーロドル週間分析(9月11日~9月15日)

※表示時間はロンドン時間、使用チャートはMT5となっています。

先週のユーロドルは1.2ドルからのオープンとなりましたが、週末から調整気味だった事もありそのまま調整傾向が強まり一時1.1840ドル付近まで下落しました。安値を付けた後は堅調な推移となり1.19ドル後半でのクローズとなっています。また今週のFOMCを受けてドル買いが強まっているようですね。

ユーロドル長期分析(4時間足、日足)

ユーロドルは1.21ドル付近まで上昇した後はレンジ気味での推移となっています。 一目均衡表の雲も暑さが無くなってきている事や横へと伸びている事からもレンジとなっている事がよくわかると思います。 今週のFOMCによってドル買いが進んでいますが、現状ではレンジ下抜けとは言いずらく、今のところは押し目のチャンスとなりそうです。

ユーロドル短期分析(1時間足)
※赤いマークがエントリーポイント、赤い線はロスカットポイント、黄色の○が利確ポイントとなっています。

先週は1.21ドルからの調整からのオープンとなっていた事や、前回高値の1.270ドルからの下落があった事で1.21ドルを高値と下戻り売りを狙いました。

週初めからトレードのチャンスに恵まれた事もありそのままエントリーしましたが、移動平均線群を上抜けて下降トレンドも上抜けてしまったので1.1960ドルで決済しています。もう少し待っていればさらに下落していますが、高値圏でのトレードだった事もあり早めに決済しています。

ユーロドルは1.21ドルを上値としたレンジを形成し始めています。安値目安は1.18ドル付近と考えていますが、FOMCでのドル買いの影響で下抜けてしまった場合は下降トレンドへとトレンド転換する可能性もありそうです。1.18ドル台で押し目を狙いつつ下抜けた場合はすぐに損切りして様子を見たほうが良いかもしれませんね。

もう暫くレンジは続くと考えていますが、抜けた時のことをしっかりと考えてトレードしていきましょう。それでは来週も頑張りましょう!

関連記事

米ドル円スプレッドランキング

1.SBI FXトレード

米ドル/円0.27銭(原則固定)
※但し1万通貨まで

2.GMOクリック証券

米ドル/円0.3銭(原則固定)
TVCMでお馴染み!

3. DMM FX

→0.3銭(原則固定)

4. ヒロセ通商(ライオンFX)

→ドル/円0.3銭!驚愕の低コスト!

5.YJFX!

→0.3銭 原則固定!安心・便利なFX業者です!

ユーロドルスプレッドランキング

1.ヒロセ通商(ライオンFX)

ユーロ/米ドル0.4pips銭(原則固定)!文句なしNo.1!

2.GMOクリック証券

ユーロ/米ドル0.5pips(原則固定) 顧客満足度1位!

3.DMM FX

→ユーロ/米ドル0.5pips!国内口座数第1位!

キャンペーン情報

今現在行われているキャンペーン情報を集めました。

どうせ申し込むならお得なFX業者を選んで賢くはじめちゃいましょう。

セントラルミラートレーダー

新規口座開設で最大3万円キャッシュバック実施中!

GMOクリック証券

新規口座開設で最大25,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXプライム byGMO

”全員対象のキャンペーンもあり!詳しい特典は、*公式サイト*でご確認下さい。。

LIONFX

ライオンFXのヒロセ通商 顧客満足度一位獲得キャンペーン実施中!

みんなのFX

新規口座開設後、取引量に応じ、最大10,000円キャッシュバック!

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

新規口座開設後、1取引だけで5,000円キャッシュバック!

FXといえば

【当サイト限定タイアップ】7,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

マネーパートナーズ

【当サイト限定タイアップ】5,000円+1,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

JFX

新規口座開設10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXメルマガ

その日の経済指標をメールでお届けします
メルマガ登録
FX初心者が勝つ!今日の重要経済指標
購読希望の方は下記フォームにメールアドレスを入力して無料購読をクリックしてください。
>> メルマガ今日の重要経済指標!バックナンバー