– 口座開設の為のFX会社比較 –

週間テクニカル分析 2017年7月7日 ユーロ/ドル相場観-FX 初心者が失敗しない10ヶ条-

週間テクニカル分析 2017年7月7日 EUR/USD 相場観

週間テクニカル分析 2017年7月7日

ユーロドル週間分析(6月26日~6月30日)

※表示時間はロンドン時間、使用チャートはMT5となっています。

先週のユーロドルはレジスタンスとなっていた1.13ドルを大きく上抜け1.1450ドルまで上昇しました。長期足でも上昇トレンドを形成している事もあり今後の上昇にも期待ができそうですね。またECBでの量的緩和の縮小が観測された事もユーロドルの上昇に大きく影響しているようです。

ユーロドル長期分析(4時間足、日足)

ユーロドルは1.12ドル割れまで下落していましたが、そこから250pips以上の急騰となり1.1450ドルまで上昇しました。今週は軟調な推移となっていましたが、ECBでの量的緩和の縮小観測が材料となり押し目買いの展開となっているようです。

4時間足では一目均衡表の雲上限でサポートされた形となっている事からしばらくは1.13ドルが明確なサポートとなりそうですね。

ユーロドル短期分析(15分足)
※赤いマークがエントリーポイント、赤い線はロスカットポイント、黄色の○が利確ポイントとなっています。
※先週はトレードを行っていません。

先週は忙しくトレードが出来ませんでした。 1.12ドルを上抜いてから押し目も無く上昇していただけにエントリーチャンスが難しくなっていますが、1.12ドルがしばらくのレジスタンスだっただけにそこを上抜いて移動平均線群付近でサポートされた場所でエントリー出来れば大きな利益を得ることが出来ましたね。

押し目が無い相場ではエントリーを躊躇してしまいがちですが、勢いがある場合はロスカットポイントを設定しをして積極的にトレードしていきましょう。

今週に入るとECBが材料視され1.14ドル台まで再上昇しています。日足レベルでも上昇トレンド入りしているだけにさらなる高値追いが期待されています。

ここで大きく上昇できれば利下げなどで1.4ドルから急落して以来の1.2ドルも見えてくるだけに期待感は高まっているようです。それでは来週も頑張りましょう!

関連記事

米ドル円スプレッドランキング

1.SBI FXトレード

米ドル/円0.27銭(原則固定)
※但し1万通貨まで

2.GMOクリック証券

米ドル/円0.3銭(原則固定)
TVCMでお馴染み!

3. DMM FX

→0.3銭(原則固定)

4. ヒロセ通商(ライオンFX)

→ドル/円0.3銭!驚愕の低コスト!

5.YJFX!

→0.3銭 原則固定!安心・便利なFX業者です!

ユーロドルスプレッドランキング

1.ヒロセ通商(ライオンFX)

ユーロ/米ドル0.4pips銭(原則固定)!文句なしNo.1!

2.GMOクリック証券

ユーロ/米ドル0.5pips(原則固定) 顧客満足度1位!

3.DMM FX

→ユーロ/米ドル0.5pips!国内口座数第1位!

キャンペーン情報

今現在行われているキャンペーン情報を集めました。

どうせ申し込むならお得なFX業者を選んで賢くはじめちゃいましょう。

セントラルミラートレーダー

新規口座開設で最大3万円キャッシュバック実施中!

GMOクリック証券

新規口座開設で最大25,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXプライム byGMO

”全員対象のキャンペーンもあり!詳しい特典は、*公式サイト*でご確認下さい。。

LIONFX

ライオンFXのヒロセ通商 顧客満足度一位獲得キャンペーン実施中!

みんなのFX

新規口座開設後、取引量に応じ、最大10,000円キャッシュバック!

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

新規口座開設後、1取引だけで5,000円キャッシュバック!

FXといえば

【当サイト限定タイアップ】7,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

マネーパートナーズ

【当サイト限定タイアップ】5,000円+1,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

JFX

新規口座開設10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

FXメルマガ

その日の経済指標をメールでお届けします
メルマガ登録
FX初心者が勝つ!今日の重要経済指標
購読希望の方は下記フォームにメールアドレスを入力して無料購読をクリックしてください。
>> メルマガ今日の重要経済指標!バックナンバー